Beach Walk Kuta Bali - 新ショッピング・モール

パンテイ・クタ通りの中ほど、ハリス・クタのお隣の辺りで、
随分と前から大規模な工事が行われていたのを、
ご存知の方も多いはず。

防護壁には<シェラトン・クタ>と書かれており、
「ふーむ、クタにもシェラトンが」と印象付けていました。

でもこの<シェラトン・クタ>はただのホテルではなく、
ショッピング・モールを併設、という話でした。

それから、かなりの時が経ち・・・

最近は、よほどの用事がなければ、
滅多にクタの繁華街まで足を延ばさなくなっていました。
理由は渋滞。

ですので、<シェラトン・クタ>がどうなっているのか、
気に掛ける機会もなかったのですが・・・

beach walk KUTA BALI

という名のショッピング・モールとして、
七夕の日にグランド・オープンしたらしい・・・とのことで、
翌日の日曜日に、様子を見に行ってきました。

以下、最近定番化した写真特集にてどうぞ。


20120709_01.jpg
この前で記念撮影する人々が後を絶たず。新・観光名所。


20120709_02.jpg
円形が連なる独特の形状が印象的な建造物。
最上階からはクタビーチが見えます。


20120709_03.jpg
最上階の天井。


20120709_04.jpg
内部構造も弧を描いているため、実際に歩いてみないと、
先にどんな店があるのかはわからず、
かと思うと、予想外の場所から意外なお店が覗く、そんな構造。


20120709_05.jpg
グランド・オープンとはいうものの、
まだまだ、開店準備中のお店が多いです。


20120709_08.jpg
GAPがバリに!
いつか、無印良品とかユニクロとかも入りそうですね。

日本で買うより高いだろうと思いますが。


20120709_09_.jpg
クイックシルバーも入っています。
サーファーガールは見掛けなかったかなあ・・・


20120709_09.jpg
こういうブティックを見ていると、
日本のターミナル・ビルに来たような錯覚に陥ります。


20120709_10.jpg
ほら、こんなのとか。日本にあっても違和感なしです。



言い換えれば、日本から来る日本人が、
魅力を感じるようなものはない・・・ということになりますかね?

お金はた~んまりあるけれど、使い道がなくて困っていた、
インドネシア人のお金持ちや、旅行で訪れる新興国の成金層なんかが、
主なターゲットでしょうね。

ちょっと、シンガポールっぽい雰囲気?


20120709_11.jpg
RIMOWAのショップ。
ドイツの有名なジェラルミン・スーツケースの専門店です。
は~


20120709_12.jpg
カフェと一体化したディスク屋さん。
これは、ガレリア・クタにも入っている人気店ですね。


20120709_13.jpg
アルマーニ・ジーンズも近日開店の予定だそう。
ちなみにお隣は、ベルサーチでした。


20120709_14.jpg
最上階のレストラン街、こんなに可愛い。
ちょっと下北風の仮想アーケード街となっています。


20120709_15.jpg
なぜか思い出したのは、新宿ルミネ。
学校帰りに、友達と<すうぷ屋>でご飯食べたりしたものでした・・・
まだ、あるのかな? ルミネの<すうぷ屋>

そう、このショッピング・モールには、
どことなく、大きなターミナル駅の駅ビルのような雰囲気があります。

(電車はなくて、代わりに海が見えるけど)


20120709_06.jpg 20120709_07.jpg
最上階には子供の心をくすぐるキッズ施設も。
まだ工事中だったのですが、
はるかがガラス越しにベッタリ貼り付いて見てました・・・


20120709_16.jpg
ああ、ハーゲンダッツ・・・


20120709_17.jpg
すごい勢いで支店が増えているバーガーキング。
「本国で買うより高い」と文句を言い、
何も買わずに店を後にしたツーリストを見たことがあると、
バーガーキング愛好家のK嬢が笑っていました。



だって、ファーストフードは、
インドネシアでは高級レストラン扱いですから~

本当はローカルワルンの方が安くて美味しいんだけど、
ここでは、中流以上の層がステイタスを実感し、
悦に入るための存在なんです。

スターバックスやドミノ・ピザもありました。


20120709_18.jpg
もはや、バリではないですね。どこ、ここ?


20120709_19.jpg
敷地内にあるホテルは、まだ建設中でした。
オープンするまでには、もう少し、時間が必要なようです。


20120709_20.jpg
道路を挟んで正面は、クタビーチ。
私達はビーチ・ウォークの駐車場(Rp.2000/1時間)に車を停めて、
ビーチで遊び、モールで食事をしました。

車を停める場所に困るエリアだけに、これは重宝します。

でも、モールの知名度が上がれば、駐車場も常に満車になっちゃうのかな?




・・・とまあ、こんな感じ。

とにかく何でも高いので、買いたいものも買えるものもないんですが、
ウブド(=田舎)に住みながら、片道1時間半ぐらいで、
都会の気分を味わいに来られるというのはありがたい・・・のかも?

ついでにビーチで遊べるし。

写真のコメントにも書いたように、日本から来る日本人旅行者が、
魅力を感じるような施設ではない・・・という気もしますし、
存在自体を疑問視する方もいらっしゃるだろうな・・・とは思います。

でも、これもまた、バリの現実ということで、
個人的には肯定も否定もしないでおこうと思います。

<バブル>という言葉が、脳裏をよぎるのは否定しませんが・・・



コメント

非公開コメント

きっと一生行くことはない気がするけど、
アルマーニがあるんだったら、ちょっと行ってみたいかも…。
実はアルマーニ好きな私。
アルマーニ・ジーンズよりもエンポリオ・アルマーニの方がもっと好きだけどね。

帰国直後の今日、早速エンポリオ・アルマーニのサマーセールでパンツをGetしてきた。
バリ島での滞在費よりも高かった…。

Re: タイトルなし

> きっと一生行くことはない気がするけど、
> アルマーニがあるんだったら、ちょっと行ってみたいかも…。

アウトレットというわけではないし、
きっと(絶対)、日本で買うより高いよ。

もし、日本より安かったら、それはもちろんばったもんでしょう。


> 帰国直後の今日、早速エンポリオ・アルマーニのサマーセールでパンツをGetしてきた。

そう、日本で買うのが正解だよ。


> バリ島での滞在費よりも高かった…

まあ、noeさんのバリ島での滞在費は、かなり控えめだしね。

せっかく経済力あるのだから、もっとババーンと使ってもいいのでは?
でも、そうしないのが、noeさんとバリとの付き合い方なんでしょうね。


>アウトレットというわけではないし、
>きっと(絶対)、日本で買うより高いよ。

ってことは、誰を対象にしてるんだろ???
在住のオランカヤ外人? バブリーのドメスティック???

>まあ、noeさんのバリ島での滞在費は、かなり控えめだしね。

上手に表現していただいて…。
直球で書くと、単なるビンボー生活なんだが…。

私、全然グルメちゃうから行きたいレストランとかもないし、
バリで洋服とか買う気は毛頭ないし。

でも実は超高級品(?)も買っているのだよ~!
グンデルワヤン1セット、スマル・プグリンガンのガンサ2台、グンデル・ランバット1台…。
AYAKOさんのダンナに引けを取りませんなぁ~。

Re: タイトルなし

> ってことは、誰を対象にしてるんだろ???
> 在住のオランカヤ外人? バブリーのドメスティック???

ローカルのお金持ちの方が、ガイジンよりお金持ちだよ。

+新興国のお金持ちゲスト。


> 私、全然グルメちゃうから行きたいレストランとかもないし、
> バリで洋服とか買う気は毛頭ないし。

レストラン行きたいけどお金ないし、
洋服とか買いたいけどお金ない(笑)。


> でも実は超高級品(?)も買っているのだよ~!
> グンデルワヤン1セット、スマル・プグリンガンのガンサ2台、グンデル・ランバット1台…。
> AYAKOさんのダンナに引けを取りませんなぁ~。

うち、もっと多いかも・・・

グンデルはプマデのセットだけで、カンティルはないけど。
あ、ランバットもない。

でも、アンクルンとティンクリックがある。

ゴングとかコンプリとかクンダンとか、その辺の楽器が結構ごそごそとあって、
昨晩も、親戚の子供達が集合して合奏してた。

すごく楽しそうで羨ましい。

アデが結構、上手なんだよ。
あの子は幼い頃から、音楽のセンスがある。


すうぷ屋

AYAKOさんのこのブログを読んで、ずううっと頭のどこかに引っかかってたんですよ「すうぷ屋」。

確認しました。2012年9月23日現在、まだありましたよー! 場所はルミネの横のミロード!

私も10年ぶり?(いえ、もっとかも!)で、まだあるという確認だけのつもりが、食べてしまいました。
「メリーおばさんのコーンスープ」懐かしくて涙が出そうになりました(●^o^●)

Re: すうぷ屋

> AYAKOさんのこのブログを読んで、ずううっと頭のどこかに引っかかってたんですよ「すうぷ屋」。

(●^o^●)


> 確認しました。2012年9月23日現在、まだありましたよー! 場所はルミネの横のミロード!

もともと、ミロードだったかも知れませんね。


> 私も10年ぶり?(いえ、もっとかも!)で、まだあるという確認だけのつもりが、食べてしまいました。

私も行ったら、食べてしまうだろうと思います・・・


> 「メリーおばさんのコーンスープ」懐かしくて涙が出そうになりました(●^o^●)

このメルヘンチックなメニュー名もそのままなんですね。懐かしいです・・・
10代女子のココロを直撃してましたね・・・

次回の一時帰国で行きたいお店リストに入れます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。