航空性中耳炎

日本に一時帰国中です。
GA880便で、昨日の朝、日本に到着しました。

なんと6年ぶり。はるかは初日本です。

と~ってもワクワクして出掛け、トランクも引っ張ってくれたりと、
張り切っていたのに。

着陸時に耳が痛くなり、一旦は直ったものの、
高速道路上で再発。

「耳が痛いよ~」と、エアポートバスの中で2時間半号泣し続け、
バスの乗客の視線が辛かったです。

実家に着いて、数時間昼寝したら、治りましたが。

ネットで調べたら、航空性中耳炎っていうんですね。
赤ちゃんは要注意と知っていましたが、大人でもなるとのこと。

耳栓で効果の出る人もいるようですが、
よい対策をご存知の方がいたら、ぜひ、教えて下さい。


201110160_inu.jpg
赤ちゃんの頃から、いつも一緒に寝ている犬(というか元犬・・・)のぬいぐるみも、
一緒に飛行機に乗りました。




コメント

非公開コメント

予防策

はるかちゃん、大変でしたね。
私も飛行機の着陸の時、自分流予防策をたてないと大変なことになります。
はるかちゃんに効果があるかどうかはわかりませんが、着陸態勢になったら、ガムを噛みます。
ガムが無い時には、あるつもりで噛みます。
右も左も。
海で潜る時の耳抜きのようなものです。

私はこれで100%大丈夫なんですけど。
はるかちゃんも大丈夫だといいのですけど。

はるかちゃんの初めての日本。
ブログが楽しみです!

キャンディ

こんばんは。
何度かHBさんにお世話になっております,りんごと申します。
我が家の娘ははるかちゃんよりちょっとお姉さんになるかと思います(7月で7歳)ので,こちらをのぞくと「分かるー,同じ反応だー」なんてことも(笑)

航空性中耳炎というのですねー。
耳が詰まった感じになった時は,つば を飲み込むとなおるので,子供には飛行機が動き出してから棒付きのペロペロキャンディをなめさせています。のどに詰まらせるのが怖いので棒付きです。
これで我が子は2度の渡バリは何事もなく済んでおります。
滑走路が長いとなくなっちゃうのであげるタイミングも要注意です(笑)

でもはるかちゃんは痛がっていたくらいですからこの方法では不十分かもしれませんね・・。
帰りは笑顔で帰れるといいですね。

ニッポン!

うわ~6年ぶりの日本なんですか!
ちょっとカルチャーショックうけるかもしれませんね^^;

初秋の日本 食べ過ぎないように(笑)
お楽しみくださ~い!

私も数年前にバリから帰国した日に国内線で着陸前になったことがあります。
地上に降りて少しして痛みは無くなりましたが、耳の違和感は2日ほど続きました。
大人の私でも痛くてたまらなかったので、小さいはるかちゃんの痛みはもっと強かったでしょう・・・。
次に飛行機に乗る時もトラウマのようになってしまったので、色々調べてみました。
大人の対処方法になるので、はるかちゃんにどのくらい試せるか分かりませんんが参考までに。

離発着時に寝ているとなりやすいそうです。
急激に高度を上げ下げする時に寝てることがダメなようです。
中耳炎や鼻づまりの症状がある時もなりやすいようなので、風邪気味の時も気をつけた方がいいようです。
鼻腔を広げる効果があるため、花粉症の薬を飛行機に乗る前に飲むといいと書かれてたので、試してみました。
それが効いたのかは不明ですが、その時はなりませんでした。
子供の場合、飴をなめさせたりガムを噛んだりするといいと書かれてました。
はるかちゃんには関係ないですが、機内でアルコールを飲むとなりやすいので注意したほうがいいそうです。
ネットで調べると出てくることで、あまりお役にたてないとは思いますが。
バリへ戻られる時には同じ症状にならないといいですね。

Re: 予防策

ミユキさん

航空性中耳炎、大人の方もなるんですよね。
はるかのことがあって調べるまで、
赤ちゃんだけだなるものだと思い込んでいました。

勉強になりました。

早速、ガムを買ってみたんですが、
飛行機に乗る前に、全て食べつくされてしまいました・・・
(当たり前ですが)

ガム、なかなか売っていませんね?
探すのが結構大変です。

Re: キャンディ

りんごさん

> 何度かHBさんにお世話になっております,りんごと申します。

ばりほをご利用いただき、ありがとうございます。


> 耳が詰まった感じになった時は,つば を飲み込むとなおるので,子供には飛行機が動き出してから棒付きのペロペロキャンディをなめさせています。のどに詰まらせるのが怖いので棒付きです。

ペロペロキャンディですね。


> これで我が子は2度の渡バリは何事もなく済んでおります。
> 滑走路が長いとなくなっちゃうのであげるタイミングも要注意です(笑)

ですね(笑)
はるかなんて、バリバリ噛み砕いちゃうので、
何本も用意しないとダメかも・・・


> でもはるかちゃんは痛がっていたくらいですからこの方法では不十分かもしれませんね・・。

鼻をつまんで、「ん~」と言わせるのもいいらしいです。

いろんな対策があるみたいですが、
どれが効果的なのかは、個人差があるみたいです。

鼻をつまんで「ん~」と言うのは、すでに練習開始してます(笑)。



Re: ニッポン!

ママハナ様

> うわ~6年ぶりの日本なんですか!
> ちょっとカルチャーショックうけるかもしれませんね^^;

それどころか、実家が(同じ町内で)引越したので、
自分の家がわからない状態で、迎えに来てもらいました。

日本は故郷というよりは、言葉の通じる外国のように感じられます。
6年ぐらい帰国しないと、すっかり外国人化しますね。


> 初秋の日本 食べ過ぎないように(笑)
> お楽しみくださ~い!

今日はこれから、1泊2日で箱根に温泉旅行! 楽しみです!

Re: タイトルなし

fufuさん

詳しくありがとうございます。
恥ずかしながら、はるかの年齢はもう大丈夫と思い込み、
何も対策を立てていませんでした。

今回のことで、年齢に関係なくなることがわかりました。

はるかの場合、飛行機の離陸時は全然大丈夫だったのですが、
深夜便だったので、着陸時はまだ、半分寝ているような状態でした。
水を飲ませたら収まり、着陸後、入国審査の時も元気だったのですが・・・

空港からのエアポートバスの中(爆睡していた)で再発、
これは水を飲もうが何をしようが全く治る気配がなく、
ずーっと、泣き続けました。

着陸時に生じた炎症が、
高速道路上で寝ていたことで、悪化したのかなあ・・・?
と思っています。

本人はいま、鼻をつまんで「ん~」と唸ってみたり、
家にいるのにやたらとガムを食べたり、飴をなめたりと、
飛行機に備えて練習中です・・・(笑)


バリホテルブックさんにお世話になっています。
 うちの8才の娘も、いつも耳が痛くなるので、一度耳栓を使ってみました。ネットで購入した、イヤープ○ーンという分かりやすいネーミングの耳栓です。うちの場合は、それで解消しました。半信半疑でしたが、効果があったので、みっけものという事で、飛行機に乗る時は持っていきます。
個人差はあるのかもしれませんが・・。

Re: タイトルなし

siroebiさん

> バリホテルブックさんにお世話になっています。

ありがとうございます。

>  うちの8才の娘も、いつも耳が痛くなるので、一度耳栓を使ってみました。ネットで購入した、イヤープ○ーンという分かりやすいネーミングの耳栓です。うちの場合は、それで解消しました。半信半疑でしたが、効果があったので、みっけものという事で、飛行機に乗る時は持っていきます。

耳栓、効果のある人とない人に分かれるみたいですね。
備えあれば憂いなしで、買っておこうかなあ。


お大事に

先日はお世話になりました。

昨夜帰国したばかりで現地でろくにネットも繋げていなかったのでハルちゃんがそういう目に遭っていたとは露知らず。あれは大人でも泣き入りますよね。

さて、航空性中耳炎ですが皆様のアドバイスに加えられることとしては、飛行機は国際線でも国内線でも概ね到着の25分から20分前から高度降下を始めます。

ですからフライトインフォメーションで到着時刻をチェックし、逆算して少なくとも30分前には鼓膜の内と外の気圧の調節が行われるよう起こしてあげると良いか、と。

しかし、フライトINFOが表示されない古い機材だとそれも難しい・・・か・・・。

薬の使用に関してはお子様相手ですので何ですが、当時仕事していた頃は高度降下前に点鼻薬で鼻腔の通りを良くさせて悪化を防いでおりましたよ。

Re: お大事に

りおっちさん

お帰りなさいませ。
プロのアドバイス、感謝です。

離着陸時は、寝ていてはイケナイんですねえ・・・
気をつけるようにします。


耳抜き

私も飛行機の着陸時はダメです。いい大人なので泣かずに我慢しますが、泣きたくなるくらい辛いときもありました。

で、私の対策。皆さんが書かれていることとかぶりますが…。

・アメを舐める…ツバをゴックンすればイイらしいんですけれど、アメに気持ちを持っていくのポイントです。ゆっく~り舌の上で溶かすイメージです。棒付きにすればママも確認できて安心ですね。

そして同時に行うのが、
・鼻をつまんで(もちろん口も閉じて)、ん~と空気を出そうとすること。
鼻からも口からも出ない空気は、耳から出るんですよ(抜けるっていう感覚)。
私は右はこれで抜けるんですが、左は抜けない。

なので私は降りるまでの15~30分くらいはずうっと飴をゆっくり溶かしながら、
鼻をつまんで顔を真っ赤にしてフンフン言ってます。
ま、大抵の場合、これで何とかなります。

あんまり参考にならないかもしれませんが、帰りの便でいろいろ試してみてくださいねー!

Re: 耳抜き

くんくんさん

> ・鼻をつまんで(もちろん口も閉じて)、ん~と空気を出そうとすること。
> 鼻からも口からも出ない空気は、耳から出るんですよ(抜けるっていう感覚)。

これ、はるかに練習させたんですが。


> 私は右はこれで抜けるんですが、左は抜けない。

・・・なんですね。
はるかも左耳がダメなんです。


> なので私は降りるまでの15~30分くらいはずうっと飴をゆっくり溶かしながら、
> 鼻をつまんで顔を真っ赤にしてフンフン言ってます。

はるかはガムをご希望ですが、同じような状態になるかと思います。


> あんまり参考にならないかもしれませんが、帰りの便でいろいろ試してみてくださいねー!

いまから、ドキドキです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。